So-net無料ブログ作成
空飛ぶ広報室 視聴率 3話 綾野剛 ブログトップ

空飛ぶ広報室 視聴率 3話 綾野剛 [空飛ぶ広報室 視聴率 3話 綾野剛]

空飛ぶ広報室 視聴率 3話
綾野剛「空飛べない…」自衛隊基地ロケ断念させた“持病”


航空自衛隊が全面バックアップしているドラマ『空飛ぶ広報室』(TBS系)で好演中の俳優・綾野剛(31)。
綾野はトラックにはねられたケガで憧れの戦闘機に乗れない体になり、広報室に配属される自衛官を演じている。
そんな綾野が“緊急事態”に…。
4月13日放送のバラエティ『ジョブチューン』(TBS系)特番ロケでのこと。

「綾野さんが実際の戦闘機に乗るロケは当初、3月上旬の予定でした。ところが綾野さんは当日、39度の熱で倒れ、ロケは延期になったんです。再度調整した2度目のロケ当日、綾野さんは入間基地(埼玉県)でパイロットが受けるのと同様のメディカルチェックに臨んだんです。その際、10年ほど前に患った肺気胸が原因でドクターストップがかかり、またもロケは中止に。綾野さんはまさか“持病”のため戦闘機に乗れないとは思いもよらず、がっかりしていました」
(テレビ局関係者)

≪中略≫

実際の“空飛ぶ広報室”、航空自衛隊幕僚監部広報室に聞いてみた。
「確かに2度、ロケの予定を組んだことは事実ですが、個人の身体に関わることはお話しできません。1度目は体調不良でロケ現場にはいらっしゃいませんでした。2度目は基地にいらしたことは間違いないですが、実際に低圧訓練は受けていません」

低圧訓練とは戦闘機の操縦や同乗の際、義務付けられている1日がかりの訓練のこと。
続きを読む--- (Yahoo! ニュースより引用)

空飛ぶ広報室 視聴率 第3話は 11.6%でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
空飛ぶ広報室 視聴率 3話 綾野剛 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。