So-net無料ブログ作成
ビッグダディ 本 売り切れ ブログトップ

ビッグダディ 本 売り切れ [ビッグダディ 本 売り切れ]

ビッグダディ 本 売り切れ
ビッグダディ告白本対決は「元妻」の勝利! 『ハダカの美奈子』売り切れ店続出の理由


ビッグダディの元妻・林下美奈子さん(30)が、自身の壮絶な過去を告白した書籍『ハダカの美奈子』(講談社)が今月1日に発売され、昨今の出版業界では珍しいほど爆発的な売れ行きを見せている。
同書は、15歳で妊娠した過去や、親からのDV、殺された元彼、ビッグダディとの性生活など、タイトル通り美奈子さんを丸裸にしたような内容だ。

4月26日に発売されたビッグダディこと林下清志さんの著書『ビッグダディの流儀』(主婦と生活社)との“告白本バトル”が注目されていたが、現段階では美奈子さんが圧倒的優勢。
一部報道によると、売り上げ部数の見込みは『ビッグダディの流儀』が15万部なのに対し、『ハダカの美奈子』は30万部だとか。

『ハダカの美奈子』が発売されると、ネット書店「Amazon」のセールスランキングで、前日に発売されたEXILE ATSUSHIの著書や、大泉洋のエッセイなどを抜きトップに。
同サイトで瞬く間に在庫切れ(5月2日現在)となり、さらに街の書店でも売り切れ店が続出しているという。

「美奈子さんのほうは、発売日の入荷分はすぐに売り切れてしまいました。ビッグダディの本でしたら、在庫はございます」(MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店の店員)

もちろん『ビッグダディの流儀』の15万部も十分な数字だが、なぜ主役を差し置いて、なぜ主役を差し置いて、番組で脇役だった元妻の本がバカ売れしたのだろうか.....
続きを読む--- (livedoor NEWSより引用)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ビッグダディ 本 売り切れ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。