So-net無料ブログ作成
検索選択
あまちゃん 小泉今日子 潮騒のメモリー ブログトップ

あまちゃん 小泉今日子 潮騒のメモリー [あまちゃん 小泉今日子 潮騒のメモリー]

あまちゃん 小泉今日子 潮騒のメモリー
小泉今日子「あまちゃん」挿入歌で紅白復帰!? “お宝場面”に注目


NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインの母・春子を演じる女優、小泉今日子(47)がグンと注目を集めている。
今週の放送「おらのママに歴史あり」では、高校時代にアイドル志望だった春子が長年封印していたナマ歌をドラマ内で披露する。
アイドル時代のキョンキョンの姿を重ね合わせるおじさんファンには涙モノのお宝場面となりそうだ。

小泉が18日までのドラマの中で披露することが決まった挿入歌「潮騒のメモリー」は、いかにも1980年代に歌われていそうなバラード調のオリジナル曲。

「脚本を担当する宮藤官九郎が作詞し、オープニング曲を手がける大友良英とのコンビで約5分で書き上げた。
86年公開の架空のアイドル映画『潮騒のメモリー』の中で、今は大女優の鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が歌手デビューを果たした主題歌という設定で、甘く切ない歌詞が特徴です」(番組関係者)

実際の小泉の大ヒット曲「渚のはいから人魚」(84年)をほうふつさせる歌詞「マーメイド」も織り込まれている。
小泉も「楽曲の世界観を大切に、全力で17歳のマーメイドな気分で歌いました」とコメントを寄せていることから、オールドファンの人気が再燃しそうだ…
続きを読む--- (Yahoo! ニュースより引用)




あまちゃん 小泉今日子 潮騒のメモリー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。