So-net無料ブログ作成
検索選択
上半期ブレイク女優ランキング ブログトップ

上半期ブレイク女優ランキング [上半期ブレイク女優ランキング]

上半期ブレイク女優ランキング
上半期ブレイク女優、首位は能年玲奈 ~あまちゃんコンビが1、2フィニッシュ!!


早いもので、2013年も前半戦が終了。
上半期のエンタメ界を振り返ってみると、今年も多くの新星たちが誕生し、シーンを盛り上げてくれた。
そこでORICON STYLEでは恒例の『2013年上半期に最もブレイクしたと思う女優』について、アンケート調査を実施。
見事首位に輝いたのは、現在放送中の朝の連続小説『あまちゃん』(NHK総合)で主演し、一躍人気女優の仲間入りを果たした【能年玲奈】。
2位以下を大きく引き離し圧倒的な強さを見せつけた。

【写真付き一覧】上半期ブレイク女優 TOP10

◆“無垢”な演技でハートをわし掴み!
女性からの支持も厚い能年

首位の能年は、2006年にモデルとして芸能界デビュー。
2010年には大ヒットを記録した映画『告白』に出演し女優としても始動。
『あまちゃん』では、オーディションで1953人の中からヒロイン・天野アキ役に選ばれ、一躍シンデレラガールとなった。

同作は、夏休みに母の故郷である北三陸に赴き、祖母の後を追って海女となったアキ(能年)が、思いがけないことから人気を得て地元のアイドルとなる姿をコミカルに描く。
“クドカン”こと宮藤官九郎が手掛ける質の高い脚本と、能年の無垢な演技が見事に融合。
「あまちゃんのアキ役はぴったり! 素朴でかわいらしいところがいい」(埼玉県/10代/女性)など同世代からの支持はもちろん、「『あまちゃん』での初々しくかわいらしい演技は最高。
まちがいなく売れっ子になる!」(北海道/40代/女性)と、世代を問わず高い支持を獲得している。

彼女の魅力といえば、何色にも染まっていない“無垢”な演技にある。
変化球に頼らず、感情赴くままのストレートな表現方法は、現在19歳の彼女ならではの偽りのない演技といえるだろう。
クドカンによるコミカルな台詞回しも同作の魅力だが、彼女が発するからこそ台詞にも輝きが増し、決め台詞「じぇじぇじぇ!」も流行語になったと断言できる。
能年への支持率の内訳としては、男性より女性からの票の方が多いのが特徴的であり、同時に最大の強みでもある。
彼女が真の意味での“国民的女優”として飛躍するためにも、引き続き同性から愛されることが必須といえるだろう。

◆弱冠17歳、橋本愛の類まれな存在感

続く2位には、『あまちゃん』で、主人公・アキの親友である足立ユイ役を演じている【橋本愛】がランクイン。
首位の能年が『あまちゃん』で一躍“時の人”となったのに対し…
続きを読む--- (Yahoo!ニュース より引用)


上半期ブレイク女優ランキング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。