So-net無料ブログ作成
検索選択
滝川クリステル おもてなし 合掌 ブログトップ

滝川クリステル おもてなし 合掌 [滝川クリステル おもてなし 合掌]

滝川クリステル おもてなし 合掌
祝!東京五輪開催決定!! 「お・も・て・な・し」の滝川クリステル株も急上昇


日本時間の9月8日早朝、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス市で開かれたIOC総会で、2020年の夏季オリンピック・パラリンピック開催地が東京に決定した。
早くもスポーツ・政治などの各方面から開催決定を喜ぶ声が続々届いているが、その功労者として注目されているのが、かつて『ニュースJAPAN』(フジテレビ系)での斜め45度の原稿読みで一世を風靡した、フリーアナウンサーの滝川クリステル(35)だ。

世界のIOC委員の前で、プレゼンテーターとして、流暢なフランス語で東京の魅力を話したクリステル。
中でも印象的だったのが、丁寧なジェスチャーを交えてゆっくりと語った「お・も・て・な・し」の言葉だった。

これが決め手となったのか定かではないが、東京は見事、決選投票でイスタンブールを破り2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地に決定。
同席した安倍総理や猪瀬東京都知事もホクホク顔だ。
このことについて、クリステルの出身地・フランスで働く日本人女性はこう話す。

「フランス生まれで、英語とフランス語と日本語がペラペラ。そういうコスモポリタンなところは、欧米人を中心にウケたでしょうね。あの『おもてなし』の演技も、日本生まれの日本人だったら、恥ずかしくて途中で笑っちゃいますよね。そういうことができるクリステルは、やっぱり強いと思います」

招致の「凱旋帰国」を前にして、8日夜の報道バラエティ『Mr.サンデー』(フジテレビ系)にも生中継で出演したクリステル。
古巣ともなるこの番組で、「おもてなし」のジェスチャーはトレーニングコーチからの指導を受けてのものだったり、「おもてなし」という語句を象徴的に使ったのは、クリステルから招致スタッフへの直談判によるものだったりといった裏話を早くも披露した…
続きを読む--- (livedoorニュース より引用)


滝川クリステル おもてなし 合掌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。