So-net無料ブログ作成
そして父になる リメーク スピルバーグ ブログトップ

そして父になる リメーク スピルバーグ [そして父になる リメーク スピルバーグ]

そして父になる リメーク スピルバーグ
スピルバーグが福山主演作をリメーク「映画を見てボロボロ泣いた」


歌手で俳優の福山雅治(44)が主演した映画「そして父になる」がハリウッドでリメークされることが28日、分かった。
都内で行われた初日舞台あいさつで、是枝裕和監督(51)が米国から国際電話で生報告した。
巨匠スティーブン・スピルバーグ監督(66)が率いる製作会社「ドリームワークスSKG」が手掛ける。

福山は満面の笑みで是枝監督を「おめでとうございます」と祝福した。
監督、キャスト、製作時期は未定だが「うれしく思っています。どんな風にリメークされるんですかね」と、今から楽しみにしていた。

「そして‐」は今年5月にフランスで開催された「第66回カンヌ国際映画祭」で審査員賞を獲得。
審査委員長を務めていたスピルバーグ監督が感動し、リメークを持ちかけていた。

是枝監督はこの日の舞台あいさつを急きょ欠席して渡米し、ロサンゼルスでスピルバーグ監督と会談。
リメークのオファーは数社からあったが「映画を見てボロボロ泣いた」というスピルバーグ監督が権利を得た。

日本映画のハリウッドでのリメークは「荒野の七人」(オリジナルは「七人の侍」)や「リング」などがある。
なお「そして‐」はこの日、スペインで開催中の「第61回サン・セバスチャン国際映画祭」で観客賞を受賞した。
記事を確認する。 (ネタりか より引用)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
そして父になる リメーク スピルバーグ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。